理科系のトレーナー

趣味(主にポケモン)のことや技術系のことをゆるくまったり綴るブログ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Splatoon2クッション イカ (ネオンイエロー)
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/8/15時点)

ポケモンの種族値データシートの配布【第7世代】

データの配布(excel,csv形式)

ポケモン種族値とかの一覧のデータシートを配布します。

エクセル形式

pokemon_status.xlsx - Google ドライブ

csv形式

pokemon_status.csv - Google ドライブ

↓こんな感じのデータ

f:id:rikapoke:20170507223721p:plain

シートには

の一覧が記載されています。

データは普通のエクセルの形式とプログラムを書く方にとって便利であろうcsv形式の二つで配布しています。

 

何故このデータの配布に至ったのかと言いますと、自分でポケモン種族値データを使って遊ぼうと思いざっとネットの海を探したのですが見つからなかったので、じゃあ自分で作成してついでに配布もしてやろう思った次第です。

ちなみにこのデータはプログラムを書いてwebページからポケモン種族値データを取得してくることで作成しました。手打ちではありません(ドヤァァ

csvからxlsxへの変換は手作業なんですけどね。

CSVファイルを作成したスクリプト

言語はRuby

本当はポケモンの全数とかを自動で取得できればいいんですけどね。自分にそこまでの技量がなかった。

 

おわりに

今回でようやっと技術系っぽい記事を書くことができました。ブログ紹介のところに「技術系のことも書きます」と書いている以上は技術系のことも書かねば!!という強迫観念があったのでなんだかすごい達成感があります。

今後の予定としてこのデータを使ってSOMでクラスタリングしたりcos尺度を使ってポケモン間の類似度出したりできればいいなぁとか思ってます。あと憶えられる技一覧とかも作りたい。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

何か質問等あればコメント欄かtwitterの方までどうぞ。